京都の風俗求人で働く嬢のお仕事への感じ方京都の風俗求人で働く嬢のお仕事への感じ方

黒い下着

漁師みたいな生活をしてたり

漁師って半年海に出て、半年遊ぶみたいに言いますけど風俗で働いている私もそんな生活をしていたりしますね。
さすがに半年休むということはありませんが、一ヶ月はたらいて一ヶ月休んだりとかそんな感じの生活はしょっちゅうありますね。
あまりに休みすぎてもやることが無いので、最近は一週間出勤したら一週間休みといった感じで働いていますが、とにかく働く時と休む時がはっきりした生活をしています。
この仕事をしているとお金を稼ぐことができるだけに、とにかく働かなく家という気持が弱くなってくるものですし、その一方で稼げるときに稼がないとという気持ちもあったりするので、休みたい時には休んで稼ぎたいときには稼ぐといった感じになっています。
また、このような働き方をすることができるのが風俗のいいところで、出勤の義務がないというのは精神的に非常に楽なもので良いんですよね。
普通のOLをやっていれば、毎朝早く起きないといけないわけですし給料は安いのにこき使われるわで何一つ無いですよね。
それに比べて風俗という仕事は慣れさえすれば気楽な仕事ですし、自由な時間をたっぷりととることができるので、金銭的な面以外でも生活にゆとりが生まれるのでいい仕事だと思いますね。

彼氏に内緒にしたい風俗勤務

恋人ができにくい風俗嬢やデリヘル嬢ですが、どちらかというと恋人はいた方がお仕事に張り合いが出ます。 恋人には、風俗やデリヘルで働いている事を隠した方が良いかも知れません。 風俗やデリヘルに免疫がある恋人ならばともかく、…

風俗嬢は口の周りの産毛もちゃんとケアして

風俗へ行った時の楽しみの1つに思う存分キスをすることが出来るというのがありますが、正直に言ってオッパイを舐めたりフェラをしてもらうよりもディープキスの方が気持ちよかったりするんですよね。この意見には賛同できないと異を唱える人も多数いる…